Babaji's Kriya Yoga
Babaji's Kriya Yoga Images
English Deutsch Français FrancaisEspañol Italiano Português PortuguêsJapanese Russian Bulgarian DanskArabic Farsi Hindi Tamil Turkish

 
            

ヒマラヤ巡礼の旅


2013年、9月27日(28日)〜10月14日

サッチダナンダとドゥルガが同行


2011年のヒマラヤ巡礼のたびが好評だったので、サッチダナンダとドゥルガがまた皆さんをヒマラヤにある聖地やアシュラム、ババジの人生と悟りにゆかりのあるバドリナートへご案内いたします。今年は、バドリナートに建設予定のクリヤー・ヨーガ・アシュラムへエネルギーを結集することが大きな目的になります。ヨーガ生誕の地で忘れられない経験をし、鼓舞されると共に、ババジのクリヤ・ヨーガを生み出した豊かな文化を堪能することができるでしょう。


巡礼において、人々は聖地を訪れ、礼拝を行い、瞑想をすることによって、神へ近づくことを望みます。聖地は、無限、絶対へと続く地上のドアの役割を果たします。聖地では、神の臨在を容易に感じることができます。聖地は、多くのヨギや聖者が修行を行ったために清められているのです。この巡礼では、様々な聖地を訪れ、最低1日2回、クリヤ・ヨーガの修練を行います。ヴァスダラーの滝、ヴィアーサ・クファ洞窟、ニーラカンタン峰、バドリナート寺院などを訪れます。旅のメインは、サントパンス・タルにあるババジのアシュラムへの玄関口となるマラと、バドリナートでサーダナを行うことにあります。またババジのアシュラム建設の仕事を実際に手助けする機会も提供されます。



気候が一番穏やかな時期に、この巡礼の旅を合わせました。モンスーンの季節を終え涼しくなり、もしかする晩はいくらか肌寒いことがあるかもしれません。ホテルはできる限り西洋スタイルのものを選びました。移動は、エアコン付きのバスで行います。土地の気候に身体を慣らすため、リシーケシやバルドワールで数日過ごしながらゆっくりとバドリナートへ向かっていきます。バドリナートのホテルはファーストクラスで、蛇口をひねればお湯が出、セントラルヒーティング付きで、おいしい朝食も提供されます。

 

日程 9月17日(18日)〜10月5日



9月26日・木: ルフトハンザ航空で、モントリオールよりフランクフルトへ発ち、その後ニューデリーに入ります。ヨーロッパ在住の方々は(日本在住の方々も)27日(金)の出発ということになります。

27日・金: PM11時、ニューデリー到着。南部にある西洋式のホテル(Hotel Grand Sartaj)に宿泊。

28日・土: AM10時、リシーケシへ向け出発。ガンジス川沿いのホテル(Ganga Beach Resort Hotel)に宿泊。

29日・日: リシーケシ内のアシュラムを訪問、ガンジス川で沐浴。

30日・月 : リシーケシとハリドワールを訪問。ハルキパリでガンジス・プージャに参加。

10月1日・火: リーシケシの洞窟とアシュラ?を訪問。Monal Resort Hotel 宿泊。

2日・水: リシーケシからルドラプラヤグへ。150キロ、6時間の行程。1泊。


3日・木 : ルドラプラヤグからジョシマトへ。110キロ、4時間の行程。シャンカラ僧院、シャンカラが9世紀に4年間瞑想を行った洞窟を訪問。西洋式のホテルに宿泊。


4日・金 : ジョシマトからバドリナートへ。バスで50キロの行程。Sarovar Hotel(バドリナートで唯一の4つ星ホテル)に宿泊。

5日・土: バドリナート見物。午前に、バドリナラヤン寺院とタプトクンド(温泉)を訪問。入浴。マナ訪問。サラスワティ川とアラカナンダ川の合流点でマントラヤグナ。

6日・日 : マラ経由で、ヴァスダラーの滝までハイキング。ヴィアーサ・クファ洞窟を訪問、命名の儀式。


7日・月: 休息日。ニーラカンタン山のふもとまでハイキング。そこで瞑想。自由参加で、ババジのクリヤー・ヨーガ・アシュラム建設の手伝い。

8日・火 : 午前はサーダナ。寺院で沐浴。新しいアシュラムでサーダナとカルマ・ヨーガ。

9日・水: サーダナとカルマ・ヨーガ。

10日・木 : サーダナとカルマ・ヨーガ。ババジアシュラムで2回目のマントラヤグナ。マントラ伝授。Hotel Uday Palace 宿泊。

11日・金: スリナガールへ。200キロ、9時間の行程。Riverside Hotel 宿泊。


12日・土: ハリドワールへ。130キロ、7時間の行程。ガンジス川沿いのホテル(Ganga Beach Resort Hotel)に宿泊。

13日・日: ハリドワールからニューデリーへ。240キロ、6時間の行程。


14日・月 : 朝、サーダナ。ニューデリーでショッピング。宿泊先のHotel Metropolitan-Nikko はショッピングエリアやコノート・サークルの近くに位置。夜、飛行機で帰路へ。


 

 

費用


2013年、9月26日(27日)〜10月17日までの総費用は、2300アメリカドル(あるいは2400カナダドル、1800ユーロ)+航空運賃になります。これには、インド国内での移動費、宿泊費用が含まれています。日本から参加の場合、航空券はご自分で手配することになります。

食事の好みは人それぞれですので、ほとんどの食事は自己負担になります。平均1日15ドル以下で済ませることが出来ます。

また、日本からの参加者はインド入国ビザを取得しなければなりません。

インドビザの取得に関しては下記のサイトをご覧ください。
http://www.indianvisaatjapan.co.jp/index.jsp



予約

日本から参加をご希望の方は、下記までご連絡ください。


ナーガラージ babaji○vairaagya.com
Satchidananda satchidananda○babajiskriyayoga.net
      (○を@に変えてください)

申し込み後、手付けとして450アメリカドル、あるいは450カナダドルをお支払いいただきます。ビザ、マスター、アメリカンエキスプレスカードでお支払いいただけます。また、小切手や郵便為替をモントリオールの住所までお送りいただいても結構です。すべて「Babaji's Kriya Yoga」宛でお願い致します。残りの費用は、2013年、8月26日までにお支払いいただくことになります。

   
 

 

 

ホームへ

© 1995 - 2016 - Babaji's Kriya Yoga and Publications - All Rights Reserved.  "Babaji's Kriya Yoga" is a registered service mark.